--年--月--日    
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月25日    
ブログ移動
お久しぶりです。ながらく更新していなかったdodoのブログですが、この度、ホームページと統合しました。
以後、http;//www.dodo.jpへアクセス願います。

過去の記事もちょっとアップ。夏に友人を訪ねたフランスへの旅(とても素敵な度でした!)の旅行記ももうすぐアップします。お時間のある時に遊びに来て下さい。

mitayuu
スポンサーサイト
2010年07月22日    
ミンティ
IMG_8824.jpg

毎日毎日、暑い。暑いといったところでどうなるわけではないんだけど、エアコンが効かないくらいの暑さです。

先日のブログにミントがワサワサっという事を書いたら、kojiくんからモヒートにするとよいというアドバイスをいただき、さっそくミンティな飲み物作り開始。といっても気分気ままに適当にですが…。最近、アルコール控えめにしているので、炭酸水+ハイビスカスのハーブにミントを添えて。ハイビスカスは酸味があるけれど、ビタミンc、クエン酸などが豊富なので、夏にはおすすめのハーブです。香り、味、のどごしともにかなりサッパリできますよ。お試しあれ。

作り方
1:ハイビスカスのハーブをひと匙。50ccくらいのお湯を注いで抽出。クエン酸が沢山含まれているので、そのまま放置してしっかり成分を出しましょう。甘さを加える場合はここで加えます。砂糖はもちろん、蜂蜜もおすすめ。
2:グラスに1のハイビスカスをそそぎ、たっぷりの氷、フレッシュミントをいれる。強いミントの香りが好きな場合は少し葉をたたくなどして香りを出します。
3:炭酸水をゆっくり注いで完成。混ぜて飲んでも、少しずつ上から飲んでもさっぱり美味です。

IMG_8819.jpg

ここ数日つづけている、日々の整理はまだまだ続きます。ここまでくると、もう、残っているのは大切なものたちなのだけれど、大切だけれど、使わないものは、使わないんだよなぁ。断腸の思いで捨てる。ゴミ袋にいれて、やっぱり拾ってを3回くらいすることしばしば。

庭の鉢植えのブーゲンビリア。その花がポロポロと落ちる度にもったいなくて拾い集めているのだけれど(6月21日の日々の泡参照)、鮮やかなブーゲンビリアのピンクが、乾いて少し色あせてもなお、美しい色でおもわず見入ってしまう。

先日、お客さんと話していて、印象的だった言葉。「目に見えないものは、心に残るから。しっかり思いをこめて仕事をする」ということ。なるほど、ほんとうにそうだなぁ。自分も、肝に銘じます。


2010年07月06日    
早起き
グータラには珍しく早起き。4時40分くらいに目が覚めて、5時までじっとしていた後、あきらめて起き上がる。

遠くで、鳥が鳴いている音が聞こえるくらいでとても静か。

居間のソファーで水を飲んでいると、ポムがゆっくり起きてきて、身体の一部を僕の身体につけるように寄り添って再び眠る。スースーと寝息をたてて眠る。なんでか、わざわざ狭っこちい場所に入ってきくるポム。安心するのだろうなぁ。

昨日、社長に時間を頂いて、お話をさせて貰った内容を静かに思い出してみる。自分が関わっている仕事の分野でも、そして、社会で仕事をする一人の大人としての仕事の仕方も、「社長は、僕にとってはヒーローのような存在なんですよ」とふっと出てきた自分の言葉に自分でちょっと驚いたけれど、本当にそうだと思う。そういう方の元で、お仕事をさせて頂けたことを本当にありがたく思うし、その事を、下手な言葉だけれど、ちゃんとお話できて良かったなぁ。

「また、3年後に、お仕事で関わることがあるみたいなの」と社長が占いの話をする。どんな形でかは、今はわからないけれど、その時を楽しみにしつつ、その時に、なにか恩返しができるように頑張らないと。


IMG_8773_20100706064125.jpg


摘んでおいたミントの葉から、ヒゲのような沢山の根っこが。たくましい生命力…。
2010年07月02日    
旅夢想
日本のサクランボも好きだけど、どちらかというとアメリカンチェリーがすき。味の濃さよりも色のどぎつさが好きなのかもしれない。

IMG_8781.jpg

夏の旅を計画しつつ、夢想。イタリアだったのだけど、スペインもいいよなぁ、いっそ北欧へ…。こうしてとめどない妄想がふくらむのは、ライアンエアーのせい。なんでこんなに安いんだろう?ロンドンからだと4,5千円でバルセロナやイタリアの各都市東欧まで行けてしまうなんて…。もしも、静岡空港から北京や台北、沖縄、ハノイに4.5千円で行けますよっていわれたら、もう、旅好きにとってはたまらないですよね。ああ、うらやましい。日本にもこういう航空会社が乗り込んでくれないかなぁ。


2010年06月25日    
風呂場にて 蚊と妄想
お風呂でくつろいでいると、どこからとも無く、あのいやな音。蚊の飛ぶ音。狭く白い室内を探せど黒く小さいあの姿は見あたらず、「どこ、どこなの?」とちょっとしたホラー映画の様におびえる。このまま、シャンプーしてるときとかに刺されちゃったりしたら…。しばらく探していたけど、見つからないので、ふと換気扇に耳を当てるとどうやらそこから。いや~~。この暗闇におびただしい数が潜んでいたりして。そしてやぱっり僕がシャンプーを始めたとともに黒い影のような無数のそれらが忍び寄ってきて…。なんて妄想をしてながら湯船につかる…。

相当病気なだ、自分。

IMG_8686_20100625234941.jpg


雨が少ないせいか、アジサイがちょっとつらそう。もう少し潤わせてあげたい。
2010年06月24日    
いろんな香り
先日、香りのセミナーに行ってから、日常の香りが気になる。

目についた草花をこそこそとちぎって嗅いでみたり、よその家の庭の花をそっとたぐり寄せて香りをかく。花はもちろん、葉っぱの香りにもハッとするものが多い。クチナシの花の香りが夜の空気に溶けている気配とか日差しの強い日のアスファルトの臭いとか。植物だけでなく、人の暮らしの臭い、商店街の古い店から、田舎の親戚の家と同じ臭いがしたり、メンテナンスの悪いエアコンの臭いのするコンビニの臭い、どこかの家の夕飯の揚げ物の臭い…。いい香りはもちろんのこと、悪い香りも、意識しているとそんなにいやじゃないのが不思議。

庭を見ていて、柚子の木についているまだまだ小さい実が沢山ついていた。けれど風で落ちたものもけっこうあって、地面で黄色く色の変わった柚子の実を拾う。やはり、こんなに小さくてもいい香りがする。大きくなった柚子よりもライムの香りに近い青っぽい香り。

IMG_8682.jpg


IMG_8737.jpg

いらっしゃい!いらっしゃい!

2010年06月23日    
整理日
長野とパリとスカイプ。本当に世の中便利すぎて怖い。

昨日の夜中から、ムクムクと片付けの欲求が沸き、夜中なのに部屋の片付けを始める。割と本気に。
たぶんiPhoneのOSを入れ替えて、アプリを整理したのが整理開始の火だね。

紙ものを整理して、引き出しの中身をバサッと出して必要なもの以外おもいきって捨てる。

ゴミ袋一つ分の仕分けをして多少なりともスッキリに。だけど、まだまだ整理が必要。

気になるところ一覧
・雑誌をどうかしないとなぁ。
・接続速度が遅すぎるソネットの解約。wi-max一本で行こうと思う。
・クレジットカードの整理。あちこちで会員になるとついてきちゃうので2つに絞る。
・着ない服をなんとか捨てたい。でも、着ない服こそ着てないから綺麗で余計捨てるのに罪悪感が伴うんだよなぁ。
・パソコンのデータ整理とブログとかツィッター、ミクシとか、どうにか一つにできないのかなぁ。
・大量のお茶。お茶会しますので、どなたか遊びに来て下さい。

ひとまず、今日はクレジットの解約。楽天、三井住友、OMC。各社オペレーターの方の対応に違いがあっておもしろいなぁ。淡泊なのは意外と楽天、食い下がってきたのはOMCでした。でも、どちらもとてもテキパキと対応してくださったのだけれど。

ポムのあまりの怠惰な姿にあきれる。

IMG_6253.jpg



2010年06月21日    
久しぶりの
またまた久しぶりに更新。

なんにも無かったわけではなく、むしろいろいろあった今日この頃。京都にいったり、御輿を担いだり、映画もみてるし、友人にあったり、仕事面でもいろいろあったり。でも、逆にありすぎ。

庭の大きめの鉢に植え替えしたブーゲンビリアの花が、今までより1.5倍くらい大きくなった。鮮やかな色を朝から見たら元気になった。そして南国にいきたいなぁ。
朝食はパパイヤとロールケーキ。割と好きなものと割と好きじゃないもののワンプレート。どっちが好きなものでしょう?
IMG_8677.jpg
IMG_8678.jpg

今日は意気地なしな自分を反省しつつ、謙虚に過ごしました。明日も、謙虚に過ごします。

なんてね。
2010年05月14日    
ルーシーリー展
気持ちのいい五月の晴れの日にお休みだと、本当に得した気分。

昼前にイデと渋谷で待ち合わせて、イデの元同僚がカフェをしていると言うことで都立大へ。家具のデザイン事務所に併設された半分オープンエアーのスペース。天気がいいのでホント、きもちいい。カフェもさることながら、家具に使われている木材がすばらしくて、なかでも、地下のカウンターの一枚板の天板の滑らかな手触りとフォルムにいつまでもナデナデしていたくなる感じ。車1台分くらいのお値段がするので、おいそれとはかえないけれど、いつかお金持ちになったら買いたいなぁ。

場所を六本木に移動して、新国立美術館で開催している「ルーシーリー展」へ。
どの器も、凛としていて美しい。この器には、こんな料理が似合いそうとかこんな花を活けてみたいと考えながら眺めていると本当に楽しい。そして、なにより、ルーシーリーさんの写真が至る所にあって、その笑顔が素敵なのが印象的。なるほど、この人が作ったんだと納得のいく感じ。

物作りには、そういうものがしっかりと反映される、反映されてしまうんだなぁ。

夕方までには長野に戻らないといけないイデと美術館のテラスでしばしのお茶。なんて気持ちいいんだろう。

イデと分かれた後、ミッドタウンを一人で散歩。ながらく適当な空き箱をめがねケースとして使っていたのだけれど、なかなか良さそうな無印のペンケースを見つけて、めがねケース用に購入。めがねを買って4年目にやっとこケースがきまりました。

今日は綺麗な物を沢山みたなぁ。


??



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。